記事一覧

37、TK便タイ北部産第一弾☆

今回はTK便のたっくんとタイ北部へ採取にいってきました。
雨季に入っていたので球根性の色々なベゴニアを見ることが出来ました。
青系のベゴニアが予想以上に濃い色をしていて面白かったです。
ベゴニアは全て球根性です。


ご注文はメール又はラインでお願いします。
kazuto3270@icloud.com

ご注文の際は下記の必要事項を必ずご記入下さい。

(必要事項が全て記されている方が優先になります)

1.ご注文の商品ナンバー
2.お名前
3.郵便番号
4.お届け先住所
5.電話番号

※ご入金確認後の手配になります。
送料は全国一律650円です。


前回のお替りで現地についていきましたが、やっぱりかなり綺麗でした。
時期的に球根もしっかりしていて状態も良い個体です。
No1,Begonia fulgurata Chiang Mai TK280518-2
\6800
180611タイ北部 (13)
タイ北部28日 (44)
IMG_7098.jpg




今回、一番時間と体力をかけて探したベゴニアです。
石灰岩の山のほぼ頂上に少量しか発見できませんでした。
めっちゃ綺麗です。
No2,Begonia pengchingii N Chiang Rai TK260518-2
\6800
180611タイ北部 (15)
タイ北部26日 (68)




個体差の多い種類で同じ場所に色々な模様の個体がありました。
かなり濃い青から青紫になります。
画像では伝わらないですが、肉眼ではかなり強烈で他では見かけないような色です。
オススメです是非。
No3,Begonia sp.Chiang Mai TK290518-1
\5000 、  右上\5800売り切れ
20180626 (21)

タイ北部29日 (20)
IMG_7123.jpg




岩肌からダイレクトに生えていたベゴニアです。
茶色い小さな球根が付いていました。
No4,Begonia sp.Chiang Mai TK290518-1
\3800
180611タイ北部 (12)
タイ北部29日 (57)




この場所は、分厚い模様が入る個体が多くありました。
青色は明るい色味で水色っぽいです。
No5,Begonia sp.Phayao TK270518-1
\5000
20180626 (20)

タイ北部27日 (41)
タイ北部27日 (46)
タイ北部27日 (42)




比較的小型のはずの種類とのことです。
No4のベゴニアに似ていますが、別種です。
この種類は腐葉土が溜まった場所や地面から生えているものが多くありました。
No6,Begonia sp.Lampang TK280518-1
\3800
写真 2018-06-11 14 42 31
タイ北部28日 (27)




この場所は青色で無地の個体が少しあったので、他の場所とは雰囲気が違いました。
他の場所と同じような個体もありましたが、特に青い個体を数株採取しました。
No7,Begonia sp.Phayao TK270518-2
\5000
180611タイ北部 (11)
タイ北部27日 (77)




現在ヤフオクで人気沸騰中の青いセラジネラですが、現地ではもの凄い個体数で群生していました。
ただ、この種類は一か所でしか見かけませんでした。
No8,Selaginella siamensis Chiang Mai TK280518-3
\3800
180611タイ北部 (1)
タイ北部28日 (72)
IMG_7104.jpg
IMG_7102.jpg



アルディシアのような雰囲気ですが、よくわからないです。
大きくなっても白い模様はしっかり残る種類のようです。
No9,Unknown Chiang Rai TK250518-3
\2800
180611タイ北部 (4)
タイ北部25日 (121)
タイ北部25日 (94)




濃い霧に覆われた標高の高い森で見つけた株です。
大きくなると昆布みたいな葉を展開するようで、かなり青いです。
No10,Elaphoglossum sp.Chiang Mai TK290518-2
\3800
180611タイ北部 (3)
タイ北部29日 (73)




プラチナコンニャクは数は少なかったですが、広範囲にポツポツと見かけました。
大きい株も白くて綺麗です。
No11,Amorphophallus sp.Chiang Mai TK280518-2
\3000売り切れ
180611タイ北部 (5)
タイ北部28日 (46)
IMG_7095.jpg
IMG_7097.jpg




メタリックブルーの小型種のようです。
このサイズでほとんどが胞子葉なのでかなり優秀なタイプかと思います。
No12,Antrophyum sp. N Chiang Rai TK260518-2
\3800
180611タイ北部 (9)
タイ北部26日 (31)




模様が綺麗な株で、かなり丈夫です。
No13,Dioscorea sp.Chiang Mai TK290518-1
\2800
180611タイ北部 (2)
IMG_7124.jpg




葉先に無性芽を付けて増殖していきます。
明るめのグリーンの葉をしていて、現地で見た時は銀っぽいかなと思いましたが育成下ではどうなるでしょうか。
No14,Adiantum caudatum Chiang Mai TK240518
\2300
180611タイ北部 (8)
タイ北部24日 (89)




青いコンニャクまで出てきました。
ごく狭い範囲で少数の個体が青くて変わっていました。
No15,Amorphophallus sp.Chiang Rai TK250518-3
\3000
180611タイ北部 (6)
タイ北部25日 (112)
タイ北部25日 (114)




全銀タイプから模様タイプまで色々な見た目の株を沢山見かけました。
模様のコントラストが濃い一株を採取しました。
No16,Pellionia sp.Phayao TK270518-1
\2800
180611タイ北部 (10)
タイ北部27日 (48)
タイ北部27日 (53)




半透明の葉をした水が大好きであろう種類です。
小さな沢のギリギリ水中から水際ギリギリの場所での自生していました。
近くにはミクロソリウムも沢山自生していて、沢自体が水草水槽のような雰囲気でした。
No17,Asplenium sp.Chiang Mai TK280518-2
\3000
180611タイ北部 (7)
タイ北部28日 (33)
タイ北部28日 (40)



この種類を野生下で見れるとは思っていなかったので、見つけた時は驚きました。
プルンプルンの可愛い姿で岩の壁から垂れ下がっている光景はなんとも興味深いです。
育成は比較的難しそうな気がしていましたが、すぐに発根してきたので状態もよさそうです。
No18,Elatostema salvinioides N Chiang Rai TK260518-3
\5000
180611タイ北部 (16)
タイ北部26日 (35)












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazuto

Author:kazuto
熱帯植物販売ブログです。

KN便とTK便は直接仕入れ販売しています。
他、現地からの輸入品も取り扱いはありますが、最近は同じ物が多く流通しているようなので新たに入荷することはないと思います。
増殖株も多く作ってるので販売もしております。


基本的に発送のみの対応になります。
※生体は全保障です。
到着時の状態不良、輸送事故などで気持ちよくお取引できなかった場合は、再発送または、送料+商品代+振込手数料を返金致します。
その場合、商品の返品は不要です。

過去記事の在庫はお問合せください。

カウンター