記事一覧

33,TKと行くマレー半島横断の旅便販売 2

mtk2 (1)
マレー半島の植物第二弾です。
ブログ31で現地写真を載せています。

養生しないとリリース出来なかった種類がいくつか販売可能になりましたので以下の通りです。
産地は前回同様です。

ご注文はメール又はラインでお願いします。
kazuto3270@icloud.com

ご注文の際は下記の必要事項を必ずご記入下さい。

(必要事項が全て記されている方が優先になります)

1.ご注文の商品ナンバー
2.お名前
3.郵便番号
4.お届け先住所
5.電話番号

※ご入金確認後の手配になります。
送料は全国一律650円です。


岩や木の幹に沢山着生していました。
山から流れてくる沢が大きめの川へ繋がる場所で湿った空気が良く流れている気持ちの良い場所でした。
No1,Oleandra sp.Setiu 090118-1
\2300sold out
mtk2 (55)
gure.jpg
mtk2 (2)




Mangga川へ続く山道沿いの影になっている場所で見つけました。
川からは少し離れていた場所で比較的乾いた空気も流れるような環境です。
育成は非常に難しいように感じます。
帰国直後は溶け始めたのですが、それが止まって、成長点が動き始めたので発送できるかと思います。
No2,Begonia wrayi Sg.Mangga 100118-3
\4800売り切れ
mtk2 (129)
mtk2 (3)




かなり大きな木が生い茂る広くて暗い森でした。
森全体は湿気の多く、苔むした熱帯雨林って感じの場所でした。
現地ではメタリックな感じに見えたんですが。。。
No3,Begonia sp.Tasik Kenyir 080118-3
\2800
mtk2 (332)
mtk2 (4)




どこに行ってもポツンと輝いている凄い銀色の草が1,2本ありました。
葉は透明感がありラメも強く乗っている草です。
上のベゴニアと同じ森です。
No4,Unknown Tasik Kenyir 080118-3
\3000
mtk2 (379)
mtk2 (380)




早朝の霧が濃い森にありました。テカテカの銀葉の草が多い場所でしたが、葉の凹凸がくっきりしている株は少なかったです。
No5,Unknown Pasir Raja 080118-1
\3000
kaka.jpg
mtk2 (381)




主脈がオレンジ色で銅色の光沢のある葉をしています。
ヤブコウジかと思ったんですが違うようです。
大きな木の根元に沢山あったので木かもしれません。
明るい場所から暗い場所まで広範囲にありました。
No6,Unknown Gong Datok 100118-1
\1800
m携帯 (80)
mtk2 (382)




雰囲気の違う株がポツポツとボッチでありました。
川の近くの沢の土手で見つけました。
この株はホワイトドットにピンクの毛があります。
No7,Sonerila sp.A Sg.Mangga 100118-3
\3800
mtk2 (505)
mtk2 (383)
mtk2 (384)




上の株と似た場所で、こちらはピンクドットにピンクの毛です。
近く(20cmくらい)に黒い葉の株もあったので、兄弟だと思います。
No8,Sonerila sp.B Sg.Mangga 100118-3
\3800
m携帯 (114)
mtk2 (387)




粘土質の壁が崩れたような場所に生えていました。
山の上から雨水が流れてくるような場所で水気の多い環境でした。
葉は少し肉厚でハッキリしたホワイトドットです。
No9,Sonerila sp.Jerteh 090118-2
\1200
mtk2 (265)
mtk2 (385)




小さな川の中の岩にガッチリ硬く活着していました。
岩の下流側の面のみに付いていたので、時々増水するような環境だと思います。
深い緑の天鵞絨葉で形もカッコイイです。
No10,Begonia sp.Selangor 120118-2
\3800売り切れ
m携帯 (255)
m携帯 (256)
mtk2 (386)




石灰岩の大岩を登りました。
この種類は同じ場所に色々なカラーパターンの花の株がありました。
同時に沢山の種類の植物もあり、とても綺麗な風景の場所でした。
No11,Codonoboea sp.Selangor 120118-1
\1500
m携帯 (234)
mtk2 (530)
mtk2 (390)




主脈部分に黒い毛が生えた種類で見た目が変わっています。
岩に囲まれた少し奥まった場所に活着していて、そこでは二株しか見かけませんでした。
黒い毛が今後どうなるのか成長が楽しみです。
No12,Asplenium sp.Selangor 120118-1
\2000売り切れ
mtk2 (391)
mtk2 (392)




森を抜けて明るい開けた場所でした。川の水しぶきが直接当たるような木の幹に苔と共に着生していました。
No13,Selliguea sp.Kuala Berang 080118-2
\2800売り切れ
mtk2 (278)
mtk2 (279)
mtk2 (393)




青みがかった深緑色が綺麗な種類です。
葉には少し模様があるようですが、続くかどうかはわかりません。
No14,Lindsaea sp.Setiu 090118-1
\2300売り切れ
mtk2 (394)
mtk2 (395)




浅い川のど真ん中から生えた木の根元で見つけました。
常に水がかかるような場所に硬く活着しているようでした。
この種類自体はかなり沢山ありましたが、白い模様の株は極少量のようです。
今回各地でも二株しか見ませんでした。
No15,Colysis sp.Selangor 120118-2
\2800
mtk2 (402)
mtk2 (403)




ギザギザの長い葉をした種類のようです。
大きな木が枯れて、日光が差し込んでいる明るい場所で見つけました。
辺りの地面表面は乾いていましたが、すぐ横に沢があったので、水気は多かったと思います。
No16,Diplazium sp.Sg.Mangga 100118-3
\2800sold out
mtk2 (404)




急斜面の岩だらけの沢にあった株です。
急斜面過ぎて滝のようになっていました。
この種類は水が直接当たらないような土手に多かったです。
No17,Bolbitis sp.Tasik Kenyir 080118-3
\1200売り切れ
mtk2 (405)




かなり沢山ありましたが、銀の個体は少なかったです。
緑の個体で天鵞絨が特に強かった一株と白っぽい銀葉のものを選びました。
No18,Argostemma sp.Setiu 090118-1
\2000
mtk2 (396)
mtk2 (397)
mtk2 (398)




湿度の高い暗い森に沢山自生していました。
葉の色が少し変わった一株のみ採取しました。
No19,Ardisia sp.Pasir Raja 080118-1
\1800売り切れ
mtk2 (399)
mtk2 (400)









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazuto

Author:kazuto
熱帯植物販売ブログです。

KN便とTK便は直接仕入れ販売しています。
他、現地からの輸入品も取り扱いはありますが、最近は同じ物が多く流通しているようなので新たに入荷することはないと思います。
増殖株も多く作ってるので販売もしております。


基本的に発送のみの対応になります。
※生体は全保障です。
到着時の状態不良、輸送事故などで気持ちよくお取引できなかった場合は、再発送または、送料+商品代+振込手数料を返金致します。
その場合、商品の返品は不要です。

過去記事の在庫はお問合せください。

カウンター